これからの必須知識!iPhoneのSIMロックを解除する方法

2 京都でお困りの方必読!あまり知られていないiPhoneの充電を極力減らさない方法!後編

 

国内外でiPhoneを安く利用したいという場合、SIMロックを解除する必要があります。

SIMロックを解除することで、契約をした大手携帯電話会社以外のSIMカードでもiPhoneを利用することが出来るようになりました。

そもそも、SIMロックとはどのようなことなのでしょうか。

これは、大手携帯会社と契約をする時に、各端末とSIMの番号を結びつけ、それ以外の通信会社との契約では端末を使うことが出来ないようにロックをしてしまっている状態です。

一部の大手携帯会社と契約したiPhoneについては、国内で安い通信会社と契約しても利用することが出来ますが、海外で使用するとなるとSIMロックをする必要があります。

SIMロックのかかったiPhoneのロックを解除したいという場合、契約している大手携帯会社で手続きをすることが2015年5月以降に販売されたものなら可能です。

過去に発売されたiPhoneのSIMロック解除は、海外の業者を利用する必要があり、費用もかかりますし、場合によっては騙されてしまう可能性もあるため、それ以前は難しいと言えます。

なお、端末の支払い方法によって、SIMロック解除の条件は各大手携帯会社によっても若干の違いがありますし、端末購入時の支払い方法によっても異なっており、一括払いで端末を購入した場合には、購入したその日のうちにロックを解除することが出来ますが、分割払いの場合には、分割払いの精算が終わっていることや端末を購入してから101日目以降にロック解除の手続きを行うことが出来ます。

将来的にSIMロック解除をしたいという場合には、購入前に確認することが大切でしょう。

分からないことや不安に感じるようなことがあれば、必ず確認をしてから購入をすることがトラブルを防ぐためには重要なポイントです。

SIMロックの解除手続きについては、各携帯電話会社のショップに行くという方法の他にパソコンや電話で申し込みをすることも可能です。


投稿日: 2018年4月8日
カテゴリー: iphone・ipadの小ワザ
Call: 06-6949-8771
メールでのお問い合わせ