もしものために!写真などのデータを預けるクラウドサービスについて

0f71ba28509b81ba05c2dc6a54eb60d9_s

 

iPhoneの中に大切なデータがあるときは、クラウドサービスにも保存しておくことをおすすめします。

クラウドサービスには無料で利用できる物もあるので、誰でも気軽にデータを保存することが可能です。

もし本体が壊れてしまってもクラウドサービスにデータが残っているため、大切な写真や動画などがある場合は忘れずに利用した方が良いでしょう。

たくさん保存したいデータがあるときは、大容量の有料サービスがおすすめです。

無料だと保存できる容量が少ない場合が多く、すぐに足りなくなってしまう可能性があります。

安くてたくさん容量があるサービスがあるので、自分にとって魅力的なところを見つけましょう。

サービスを提供している会社がたくさんあって迷っているときは、使い道に合わせて選んでください。

仕事とプライベートのどちらで使うかによって、選ぶべきクラウドサービスが変わってきます。

仕事で使いたいというときは、多くの企業が導入しているサービスを選ぶと安心です。

使いやすさを重視して選びたいなら、無料サービスを試してから有料に切り替えましょう。


投稿日: 2018年1月2日
カテゴリー: iphone・ipadの小ワザ
Call: 06-6949-8771
メールでのお問い合わせ