大阪|アイホン動かない時の対処法

アイホン動かない時はまずは点検を


アイホン 動かないSNSやネット検索、オンラインゲームやネットショッピングなど、今ではパソコンよりもアイホンを使って行っているという方が増えているようです。そんなアイホンが動かないということになれば一大事です。なぜアイホンが動かないのか?動かない原因がどこにあるのか、動かないと言ってもどんな状態で動かないのか、落ち着いて一つ一つクリアしていけば、容易に原因を取り除くことができるかもしれません。では、動かないアイホンの画面はどんな状態になっているのでしょうか。ホーム画面のまま動かない状態になり、アイホンでアプリを開こうとしても全く動かないことがあります。あるいは、アイホンでアプリを開いている途中で動かない様になることもあるでしょう。さらに、アップルのマークが出た状態でアイホンが動かないと言うこともあるでしょう。まずは自分でできる対処法を試して、それでも動かない時は、即刻アイホンを点検に出すことをお勧めいたします。どんなことをしても動かないアイホンは、もしかしたら基盤に問題があるのかもしれません。あるいはバッテリーや液晶パネルに動かない原因があるのかもしれません。

 

アイホン 動かない

 

アイホンが動かない原因は・・・

大阪でアイホン点検を行っているキャッスルでも、動かないアイホンの点検を行うことがありますが、たとえば数日前にアイホンを落としてほとんど傷もつかなかったのに、次第に反応が悪くない動かないようになったとか、バッテリーがすぐに無くなり、アイホン自体も動かない状態になったというケースもあります。そんな時は、アイホンのパーツ交換などの修復が必要になります。アイホンが動かない時はなるべく早く、大阪にいくつかのショップを構えるアイホンのメンテナンス専門のキャッスルにお越しください。たとえば、大阪の難波にあるショップは南海線の難波駅から3分、地下鉄御堂筋線なんば駅から5分の場所にあり、同じく大阪の梅田にあるショップは地下鉄やJR、阪神の各駅からも近い場所にあります。

また、アイホンが動かない場合、アイホンの初期化が必要になることもあります。いつアイホンが動かない状態になるかわかりません。万一の事に備えて日頃からアイホンのバックアップを取ることをお勧めいたします。そして、動かないアイホンを無理に操作せずに、大阪のキャッスルにご相談ください。


投稿日: 2017年11月29日
カテゴリー: キャッスルお修理ロボのつぶやき
Call: 06-6949-8771
メールでのお問い合わせ