梅田でiPhoneが故障したら我々にお任せ!! 再起動させてみましょう!!

ed12321683e8a374900763bead855141_s

 

「なんかiPhoneの調子が悪いな…」
iPhoneを使っているときに、いつもとは違う感じを覚えたことはありませんか?
頑丈そうに見えるiPhoneも精密機械です。
ちょっとした衝撃を加えるだけで、故障の原因に繋がります。

今一度、iPhoneの扱い方を見直してみてください。
もし、iPhoneの調子が悪くなってしまったようであれば、再起動をしてみましょう。
何故、再起動をするのか。
今回は、その理由についてお伝えします。

アプリケーションの動きが遅い、突然終了してしまう、読み込み(表示)が遅い、途中で切断してしまう、電話やメールが使えない、圏外の表示がでているなどiPhoneに問題が発生したら、iPhoneの再起動を試してみましょう。

パソコンで強制的に再起動をしてしまうと、今までのデータがなくなってしまうこともあります。
iPhoneではそのような心配はありません。

再起動(強制終了)してしまってもiPhone内部のデータが消えることはほとんどないのです。
それでも、あまり再起動という行為に良い印象を抱かれていない人が多いと思います。

 

しかし、そのままでいると、より状況が悪化してしまうことも考えられるのです。
再起動をして、今までのような操作ができるようにしませんか。
iPhoneの再起動は、とても簡単にできます。

電源ボタンを長押しして、「スライドで電源オフ」という表示が出たら、左から右へボタンを動かしてください。
これで、iPhoneの電源が切れます。
その後、Appleマークが出るまで電源を長押ししてください。
これで再起動をする作業は終了です。

再起動をすることで、調子が悪い原因が取り除かれるだけでなく、検索アプリである「safari」のキャッシュもクリアされてより快適な操作ができるようになります。
再起動をしても問題はなく、メリットの方が多いため、iPhoneが重たくなったらまずは再起動をしてみませんか。

今回は、iPhoneを再起動させる方法についてご紹介しました。
誰でもできるため、不具合が発生してしまったら気軽に再起動を試してみましょう。
それでもダメだったら、是非当店にご相談ください。


投稿日: 2018年5月8日
カテゴリー: iphone・ipadの小ワザ
Call: 06-6949-8771
メールでのお問い合わせ