目の疲れが気になる方必見!iPhoneのNight Shift機能を使ってみよう!前編

7db0007a9495b268cba516ab5885fb07_s

スマホの使い過ぎによる目の疲れが気になる方が多いのではないでしょうか?
また、使い過ぎによって夜眠れなくなった経験はありませんか?
そんな方々にお勧めしたい機能がiPhoneには備わっています。

それが、ブルーライトを低減させるiPhoneのNight Shift機能です!

◆そもそもブルーライトって何?

皆さん、一度はブルーライトという言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか?
最近はパソコン用メガネなども販売され、巷でよく聞くブルーライトという単語ですが、そもそもどういったものなのかあまり理解されていない方もいらっしゃると思います。

ブルーライト研究会によると、ブルーライトは可視光線の中でも、もっとも波長が短く、強いエネルギーを持っており、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達する光であり、スマートフォンなどのLEDに多く含まれるとされています。

このブルーライトは、強い刺激のため目の筋肉が酷使され眼球疲労を引き起こしたり、自律神経に影響を与え睡眠の邪魔をしてしまうのです。

ただ、現代はブルーライトに囲まれた社会であるため、ブルーライトの影響を全く受けないというのは不可能に近いです。しかし、対策はできます。

その一つが、iPhoneのNight Shift機能なのです。

 

次回は、このNight Shift機能に関して詳しくお話ししたいと思います。


投稿日: 2017年9月27日
カテゴリー: iphone・ipadの小ワザ
Call: 06-6949-8771
メールでのお問い合わせ